So-net無料ブログ作成

2017年デジタルカメラ生産出荷実績が出ました!(^^

久々の躍進の様です[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
CIPA(カメラ映像機器工業会)が毎年発表していますデジタルカメラ生産出荷実績の
2017年版(1~12月)が出ました[手(チョキ)]


これを見ますと前年(2016年)からは比較にならないほどの大躍進を見せています[exclamation×2][ダッシュ(走り出すさま)]


d-2017-5.jpg


*ノンレフレックスにはミラーレス、コンパクトシステムカメラ、レンズ交換式レンジファインダー
カメラ、レンズユニット交換式カメラを含みます


d-2017-6.jpg


表が横に長いので分割しましたが、これを見ますと「一眼レフ」を除く全ての分野において
前年を上回っています[がく~(落胆した顔)]

ちなみにこの「一眼レフ」の中にはミラーレス一眼は含まれておらず従来からのミラーBOX
を持つ一眼レフと言うことになります[exclamation]


やはりソニーを始めとするミラーレス、そしてフルサイズ一眼レフの躍進が貢献している
のと一昨年の熊本における震災の影響を脱した2017年と言うことになるのでしょうか[exclamation&question]


CP+2016-2.jpg


更に、他の区分でも同様に躍進しているのは「インスタグラム」に代表される、より
高画質な画像撮影を求める人々の最適ツールとして、デジタルカメラ(高画素数)が選択
そして購入されているケースも増えてきているということでしょうか[exclamation&question]


いわゆる「ノンレフレックス区分」の伸びは尋常ではありません[exclamation×2]

また、近年は昔と異なり新製品発売の期間が非常に短くなってきていることを考えると
いたずらに市中在庫が多いとも考えにくい。。。。[exclamation&question]

かつてのカメラ業界の悪しき習慣の1つだった「解消出来ない市中並びに店頭在庫の多さ」
も遠い昔のお話と言えそうです[あせあせ(飛び散る汗)]


CP+2016-1.jpg


インターネットによる流通革命、アフェリエイトによる店頭在庫の解消等、その昔とは全く
比較にならないほどに市場は激変しました[exclamation×2]


写真家に代表される「実利」需要とハイセンスは趣味・嗜好としての写真撮影と言う住み分け
に変化はないもののかつてのフィルムカメラの根強さや郷愁なども相まって「カメラによる
写真(画像)撮影」の需要は現段階ではスマホとの共存状態と言えますね[わーい(嬉しい顔)]


top_main_2018_170403_en.jpg


開催まで一か月をきりました。。。。。今年はとりわけ楽しみです[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]





nice!(56)  コメント(0) 

nice! 56

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。