So-net無料ブログ作成

ハイレゾで聴く、女王の歌声!^^ [ソニー ハイレゾ]

「企画もの」としてはあまりにスゴい[exclamation×2]



今月10日よりハイレゾ配信スタートとなっている究極とも言える企画アルバム[exclamation]

タイトルは。。。。。

A Brand New Me: Aretha Franklin (with The Royal Philharmonic Orchestra)


Aretha_Hi-Res.jpg


ジャンルを超越した「レディ・ソウル」ことアレサ・フランクリン[手(チョキ)][手(チョキ)]


彼女が60年代から70年代にかけて、アメリカ・アトランティック・レコードに
残した名唱の数々をハイレゾ化しただけでなく、なんと。。。。

ロイヤル・フィルハーモニック・オーケストラ

の素晴らしいオーケストレーションをミックスさせると言う、斬新且つ贅沢な企画[exclamation]

まさにタイトル通り「新しい私」と言える新たなアレサを聴くことが出来ます[カラオケ]


収録は全14曲

1. Think
2. Don't Play That Song (You Lied)
3. I Say A Little Prayer
4. Until You Come Back To Me (That's What I'm Gonna Do)
5. A Brand New Me
6. A Natural Woman (You Make Me Feel Like)
7. Angel
8. Border Song (Holy Moses)
9. Let It Be
10. People Get Ready
11. Oh Me Oh My (I'm A Fool For You Baby)
12. You're All I Need To Get By
13. Son Of A Preacher Man
14. Respect


ゴスペルに裏付けされた力強くも絹の様な繊細さも併せ持つアレサ[exclamation]


特に、60年代は臨場感と迫力のある名録音が目白押しですがその分バックの演奏の
広がりや荘厳さに欠ける部分も否定出来ません(それはそれで良いのですが)[あせあせ(飛び散る汗)]


R&B/ソウルと言うジャンルでも、先輩レイ・チャールスが同じアトランティック

からメジャーのABCパラマウント・レコードに移籍後に発表したスタンダードナンバー
「わが心のジョージア」や「愛さずにいられない」等はバックに荘厳なオーケストラ
やストリングスを従えた当時としては斬新な試みにより大ヒットを得ました[るんるん]


その反面、かつてのゴスペル・タッチでブルージーなR&Bを好むファンからは
敬遠されたのも事実でしたね[ふらふら]


時代の流れを掴み、新しい方向に進むにはこうした戸惑いや軋轢はつきものですが
それを決断したところがレイ翁のスゴイところでした[exclamation]


今回は当時の音源をベースに、かつてエルヴィス・プレスリーの楽曲を同様にミックス
したプロデューサーが担当したとのことでロイヤル・フィルハーモニックはなんと
アビーロード・スタジオで録音したそうです[がく~(落胆した顔)]


現代のアレサではなく60年代の「ミラクル・ヴォイス」と言われた彼女の歌唱を
ベースにするところがニクイですね[exclamation]


半世紀を経て現代の技術とアレンジで蘇った名曲・名唱の数々。。。。。


ウォークマンでも良いですがやはりここは据え置きタイプのシステムでじっくり
聴かれる方が似合っているのでは。。。。。[exclamation&question]



今や、定番中の定番と言えそうな組み合わせ。。。。


幾多のバージョン・アップを経て機能をブラッシュアップしてきた
ソニー HDD オーディオプレーヤー HAP-S1

HAPS1.jpg




突板ピアノ塗装仕上げで高級感のあるハイレゾ対応スピーカー SS-HW1

SS-HW1.jpg



SS-HW1_Other_003.jpg


こんなシブい設えで聴くアレサ・フランクリン。。。。ワインなど片手に、最高ですね[バー]





ロイヤル・フィルのバックはありませんが。。。。オリジナルの方です[手(チョキ)]


キャロル・キング作不滅の名曲。。。" ナチュラル・ウーマン "



nice!(51)  コメント(2) 

nice! 51

コメント 2

たいへー

このサイズのシステムなら、ハイレゾの得意分野でしょう。
彼女の歌声を十二分に堪能できそうですね。
ベッドの横に良さそう。

by たいへー (2017-11-15 18:00) 

MONSTER ZERO

たいへー様

コメントありがとうございます。
ベッドの横も指定席ですね!^^
寝ながら聴く「ナチュラル・ウーマン」は刺激的で逆に眠れなくなるかも!?^^;
by MONSTER ZERO (2017-11-17 09:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。