So-net無料ブログ作成
検索選択

そろそろマジでしょうか?!(^^; [ソニー 新製品]

またまたかくのごとき記事が。。。。



拙ブログで度々取り上げております[exclamation]

Sony Alpha Rumors (SAR)

いわゆる新製品・新情報サイトです[わーい(嬉しい顔)]

今回はこの様なタイトルです

ソニー ハイエンドEマウント機は2機種発表? 最初は低画素 20コマ/秒 高速連写機?

内容は の様です[がく~(落胆した顔)]

  • 開発中のカメラは、2機種ある模様
  • 7000万画素前後の高画素センサー搭載機
  • もう1機種は、超高性能AF・超高速連写・超ISO高感度耐性を実現したモデル
  • 最初にリリースされるモデルは、低画素センサー搭載 超高性能AF カメラになる
  • 両モデルが、α7・α7R もしくは α9 のような感じでリリースされるのかどうか分かっていない
  • 多くのプロ写真家がEマウントを導入し、ソニーはプロサポートサービスを通じてプロ写真家達から多くのリクエストを受け取っている
  • 低画素センサー搭載カメラは、かなり高速でプロトタイプの時点で約20コマ/秒を実現している
  • 推定価格帯は、6000ドル
  • RAW 高速連写のバッファタイムが無制限
  • デュアルSDカードスロット (おそらくデュアルSDカードで、1年前に噂されたデュアルXQDカードにはならない)
  • α7R IIよりもボディは大きくなる

  • 明らかに2機種が出て来る旨の示唆があります[カメラ][カメラ]

    α9_Rumors-1.jpg

    フェイクです[あせあせ(飛び散る汗)]

    ただし推定価格帯6,000ドル(68~69万円)のみの表示
    なので2機種共なのか、1機種なのかが不明です[exclamation&question]

    要約すれば、高速連写・高性能AF・高ISO感度機種と
    超高画素センサー搭載機種の2種の様です[手(チョキ)]

    α99Ⅱ-10.jpg

    久々にリリースされた、α99Ⅱ。。。Aマウント最高峰として大評判[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

    プロカメラマンからの要望をフィードバックした形での
    登場と考えれば超高画素センサーの方は、Eマウント系
    フラッグシップと考えても差し支えないかも知れません[手(チョキ)]

    先日発表された、STFレンズ、更に4月登場がウワサされ
    ている、16~35ミリ G-Masterレンズ(Eマウント)等
    皆、Eマウント系です[グッド(上向き矢印)]



    話題のSTFレンズ 100mm F2.8 の詳細な説明動画です[手(チョキ)]

    ソニーの今後のミラーレス・デジタル一眼レフの主力は
    やはりEマウント系と言うことになりそうですが現在の
    Aマウントと並列していくのは間違いないと思います[手(チョキ)][手(チョキ)]

    いずれにせよ、4月発表。。。。6月発売を現実のものに
    して頂きたいと願うのは私だけではないと思います[あせあせ(飛び散る汗)]



    α7RⅡで那智の滝を4K動画撮影された方がいらっしゃいます[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)]
    スゴいまるで、NHK BSプレミアムを観ているようです[がく~(落胆した顔)]
    これほどの画像が自らの手で撮れるんですね[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)]


    nice!(110)  コメント(0) 

    nice! 110

    コメント 0

    コメントを書く

    お名前:
    URL:
    コメント:
    画像認証:
    下の画像に表示されている文字を入力してください。